SSブログ

12年ぶりの歯医者。かぶせ物が取れた・・・ [日記]

昨日、右奥歯のかぶせ物ががたついていることに気付いた。

かぶせ物と行っても、接着で塊を歯の上にくっつける物じゃなくて

冠状のかぶせ物。


スッゴイ年代物で37年目ぐらいのもの。


歯医者で受け付け終わって診察室に入り先生に歯を見せたら

「おいくつですか?」という予想通りの質問。

そうだよなぁ、中学生のころ友達のお爺さんがやっていた

歯医者で治療したから

その当時でも時代遅れのかぶせ物だもんね。


先生もビックリしていて

よく今まで外れないでいましたねぇってビックリ。

金属材料もアルミ系で弱く今では使われていないものらしい。


そして、手際よくかぶせ物を外し鏡で患部をみせてもらうと

歯が虫歯で崩壊していた。

この手のかぶせ物は圧入+接着だから歯が虫歯になると

圧入が緩んでとれるらしい。


年の瀬なので

なんとか年内に土台の型を取り金属をはめられるよう

大急ぎで通わねば。

今日は、虫歯部分を削り土台型取りのための根の掃除と削り。

神経は抜かれているので痛くないんだけど

音を聞くだけで緊張した。


会社の門から徒歩1分もないので

夕方、受診して会社に戻って仕事をするという

なんかいやな毎日になりそう。


もちろん、明日も行く。

土台の型取りができるかも。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます